カテゴリー: インテリア, ジグソーパズル, 商品紹介

2018年戌年、干支のジグソーパズル

今年も出てきました、干支のジグソーパズル
毎年9月になると各社から発売されるので、もうそんな時期だなあと、もう秋の季語になってもいいんじゃないかなと個人的に思う、干支のパズル

来年の干支なので、年末じゃないの?って思うかも知れませんが、12月になると逆に在庫の問題で生産を絞りがちになり、品薄になってしまいます。
なので、スタートダッシュの秋が勝負、とも言えます。

毎年恒例の、1500ピース。※完売、生産中止です。(10月)


開運干支 戌
なんとも凛々しい!

そして、今年の1000ピースはこちらの2点。

財運 遊犬図
ここ掘れワンワン!的なイメージでしょうか?かわいい仔犬がたくさんです。


親子戌と鬼子母神
人気の小妻要さんの作品です。

3作品はこちらの干支コーナーから。

さて、来年の干支は戌(犬)なので、普通に仔犬の写真や絵のパズルを飾ってもよさそうですよね。
愛犬家のかたにおすすめです。


常に在庫状況は変わりますので、あらかじめご了承ください。

ジグソーパズル×ランド

広告
カテゴリー: ジグソーパズル, 商品紹介

フクロウのジグソーパズル


1000ピース 幸運の金ふくろう

ジグソーパズルは、フクロウラッシュです。
もともとフクロウは開運の絵柄で人気があります。

何故「縁起がいい」のか、少し調べてみました。

ふくろうは、当て字にすると、
福籠(福がこもる)
福朗
不苦労
などと、どれも縁起のいい当て字です。


1000ピース 明日はきっと晴れるから(御木幽石)

88ピースもあります。

また、その習性から
「首が回る」

お金に困らない(お金に困る=首が回らない)

加えて「顔全体で音を感じ、ずれた位置にある耳は立体的に音の方向を捉える。

知恵者「森の物知り博士」。

通常2〜3個の卵を産みますが、ヒナ同士はとても仲が良く、上のヒナは下のヒナにエサを譲る傾向があるそうで、「家族愛」「兄弟愛」の象徴としても愛されているそうです。


300ピース 幸せふくろう(原井加代美)

なるほど、絵柄で兄弟や親子の柄が多いのには理由があったんですね。

最近ではよりアートなフクロウから、目のくりくりした可愛いフクロウまで色々なフクロウのジグソーパズルが出ています。


ウィルファーのジグソーパズル


1000ピース ふくろうとブナの森(エイミー・スチュアート)

さて、お好みのフクロウはありましたか?


常に在庫状況は変わりますので、あらかじめご了承ください。

ジグソーパズル×ランド