カテゴリー: ジグソーパズル, 美術展, 商品紹介

葛飾北斎とジャポニズムとジグソーパズル

今年2017年は、夏に大英博物館でおよそ70年ぶりに北斎展「Hokusai-beyond the Great Wave」が開かれました。
海外でも北斎の人気は高く大盛況だったと聞いています。
あの有名な富士山と波の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」は大英博物館やアメリカのメトロポリタン美術館にも収蔵されているそうです。

「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏-The Great Wave」70歳を過ぎてから製作されたそうです!
葛飾北斎のジグソーパズルはこちら

同展覧会は日本では大阪あべのハルカス美術館で秋から開催のようです!

さて、東京でもありますよ!上野西洋美術館で「北斎とジャポニスム」展!
ジャポニズムは、19世紀後半割れ物を保護するために使われていた浮世絵をみたヨーロッパの画家たちが驚き、影響をうけた現象をいいます。”東西・夢の共演”と銘打ったこちらの展覧会も楽しみですね。

実はジャポニズムを受けた作品のジグソーパズルも出ています。


その名も「ラ・ジャポネーズ」モネ!


こちらはゴッホ作品のコラージュ。中央右に浮世絵っぽい作品が!

また北斎は昨年開館したすみだ北斎美術館もオススメです。


常に在庫状況は変わりますので、あらかじめご了承ください。

ジグソーパズル×ランド

広告