カテゴリー: ジグソーパズルを組む, ピース自作, ピース不足

ピース自作大作戦(5)

自作ピースの重要部分が「彩色」です。

前回は「色鉛筆」によるお絵描きでしたので、ある程度似ていれば良いという感じでした。

しかし、もっと簡単で確実な方法がある!と思ってらっしゃる方も多いことでしょう。そうです、現在はコピー機が発達していて、コンビニなどでも簡単に取ることができますね。

また、家庭用プリンターの品質も上がっています。スキャナーやコピー機としての機能を持ち合わせている複合機が当たり前になり、家でも簡単にコピーできる時代になりました。

ということで、コピーを取ればより近い色合いのピースが作成できそうです。

ピース自作

絵柄はパッケージに印刷されていますので、それをコピーすれば良いことになります。ただし、原寸コピーでは大きさが違いますので、比率を調べて倍率を出します。

 パッケージ上の絵柄寸法=198mm(ヨコ)
 実際の完成寸法=476mm(ヨコ)

 476 ÷ 198 = 2.40

ピース自作

拡大率240%にてカラーコピーをとりました。

ピース自作

ピース自作

とったカラーコピーに不足ピース部分を合わせて型を描きます。この場合もできるだけ細い線で型取ります。型取ったら切り抜きです。

ピース自作

ピース自作

今回はコピー用紙一枚ですので、カッターで大ざっぱに切り取って細部を調整すれば簡単です。

一方、先に作っておいたピースも印刷部分はコーティングがされていて接着に不向きですので、印刷部分の薄い一枚をはぎ取ります。

ピース自作

カッターやピンセットを使い、印刷部分をはがしていきます。

ピース自作

グレーの粗めの紙が出てくれば準備OKです。

ピース自作

次に、木工用ボンドで貼り付ける作業に移ります。

ピース自作

ピース自作

グレーのピース全体にボンドを塗り、ボンドを塗ったらピースを一旦周辺のピースにハメて
切り抜いたコピー用紙のピースを乗せます。

ピース自作

ボンドが乾く前でしたら微調整ができますので、周辺のピースとすき間に気をつけて貼り合わせます。

ピース自作

そして、乾けば完成です。

ピース自作

上のピースが「色鉛筆」で彩色。下のピースが「コピー」によるものです。

「色鉛筆」の時よりは「コピー」の方が元のピースに非常に近い感じに仕上がりました。

見た目の違いは本物のピースがコーティング(すべすべ)しているのに対してコピーの方はつや消しと言いますか、若干マット調になっている感じではあります。

でも、光線の加減や見る角度でわかる程度。言われてみれば、という感じには仕上がったと思います。

ピース自作

ということで、すべてのピースがハマり完成しました!
メデタシ、メデタシ。

ジグソーパズル×ランド

広告

投稿者:

ジグソーパズル×ランドを運営しています。 http://www.amagaeru.com/go/jigsaw/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中