カテゴリー: ジグソーパズルを組む, ピース自作, ピース不足

ピース自作大作戦(4)

ピースの自作に関しては大きなポイントが二つあります。

・不足部分を埋めるピースの形を作ること。
・彩色をして周囲のピースと馴染ませること。

基本的に不足しているピースと同じ物はできないのですが、見た目では判らないぐらいのものはできるわけです。

ピース自作

前回は、厚紙(「工作用紙」)でピースを成形し、「色鉛筆」で彩色しましたので、今回は別の方法を試したいと思います。

ピースの成形が少し面倒でしたので、今回はもう少し簡単な方法がないか考えました。

基本的にはピースは紙で出来ていますが、加工するのはたいへんですね。中でも凸部分の加工が難しいところでしょう。

そこで、もし不要なピースがあったら・・・ということでの例です。

ピース自作

何度もジグソーパズルを組んだ方であれば、要らないピースがあるでしょう。そんなピースがあれば利用するのが手っ取り早い方法です。

ピース自作

ピース自作

まず、不足部分のピースの形と比較的似ているピースを探します。もちろん、ピッタリはまれば良いのですが、だいたいで問題ありません。ポイントは、凸部分は無関係に、凹部分が似ているものを探すことです。

ピース自作

凸部分は、切り取ってしまい、後からボンドで取り付けることができますので、凸部分を除いた四角い部分がだいたい合っていれば使えます。

ピース自作

多少加工して凸部分を除いたピースがハマることを確認します。

ピース自作

ピース自作

ピース自作

カットしておいた凸部分のズレを補正しつつボンドで貼り付けます。

ピース自作

ピースがハマったら固まるまで待ちます。

ピース自作

多少すき間が目立つ部分もありますが、今回の方法では気にせずに進めます。

次は、「彩色」に移ります。

ジグソーパズル×ランド

広告

投稿者:

ジグソーパズル×ランドを運営しています。 http://www.amagaeru.com/go/jigsaw/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中