カテゴリー: ジグソーパズルを組む, ピース自作, ピース不足

ピース自作大作戦(3)

ピースに「色」をつける方法はいくつかあると思います。

「水彩絵の具」、「クレヨン」、「色鉛筆」、「カラーペン」などなど。

いろいろと試してみましたが・・・

「油性」、「水性」にしろ「ペン」は滲んでしまったり、ボテっとしてしまい細かい彩色には向きません。「クレヨン」は荒くなってしまいますし、「水彩絵の具」も細かいディテールは無理ですね。

ピース自作

試した結果、「色鉛筆」が比較的細かく描け、重ね塗りもでき、再現性が高いことがわかりました。

ピース自作

色を塗るときの基本は、「薄い色」、「淡い色」から始めることですね。
最初から色を合わせようとしてもなかなか上手くいきません。

今回で言えば、「黄色」や「クリーム色」を下地に塗る感じでしょうか。

ピース自作

そして、だんだんと濃いめの色を乗せていくことで見た目の色を合わせていきます。

ピース自作

細かいところはパッケージの絵柄で確認しながら描いていきます。

ピース自作

なかなかそっくりには描けないのですが、見比べながら濃いめの色を描いて微調整。

ピース自作

印刷物と「色鉛筆」の違いは残りますが、ある程度のところで納得することにします。

ピース自作

最後に本体にハメて完成です。
たぶん、言われなければわからないぐらいにはできていると思います。

「この中に1ピースだけ自作したものがあります。どれでしょう?」

見てくれる人に問題を出して楽しみましょう(笑)!

ジグソーパズル×ランド

広告

投稿者:

ジグソーパズル×ランドを運営しています。 http://www.amagaeru.com/go/jigsaw/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中